審美歯科治療

審美歯科とはなんでしょう?

審美歯科というと、美容外科で行われるような『高額で』『敷居が高い』イメージはありませんか?

アップル歯科では、ご要望に沿った様々な治療法を常にご提案できるようにしています。

例えばノンメタル修復は、金属色がきらりと見えることがないため、たいへん審美的な治療です。使われる素材には様々なものがあり、中には保険診療でできるものもあります。

強度に問題がなければ、必ずしもセラミックである必要はありません。我々のような一般歯科では、患者さんのご要望に沿って保険診療から保険外診療まで様々な選択肢をご提案し、患者さんご自身が治療法を選択していただけます。審美歯科修復だからといって、必ずしもいわゆる審美歯科専門の歯科医院で行う必要はないのです。

CAD/CAM冠

昨今話題の保険で作ることができる金属を使わないクラウンが『CAD/CAM冠(キャドキャムかん)』です。ある程度適応症例が限定されますので、ご希望の方はご相談ください。

だいたい希望される方の8割程度には適応となるイメージです。

ノンクラスプ義歯

ノンクラスプ義歯とは、留め具の目立たない入れ歯のことです。保険診療で作る入れ歯では金属の留め具(クラスプ)を用いるため、留め具が見えてしまうことを諦めている方は多いです。留め具の目立たないノンクラスプ義歯は、審美的に優れているだけでなく、噛み心地も良好なようです。当院では一装置12万円からでお作りしています。

​歯を白くしたい

歯を白くしたいとき、まずはその変色の原因を探る必要があります。ただの着色なのか、歯自体の変色なのか。詰め物・被せ物の色が問題となっている場合もあります。ただの着色では、ご自身で除去することは難しいことが多いですが、歯科医院での専門的なクリーニングできれいになります。歯自体の変色であれば、ホワイトニングをおすすめします。ホワイトニングは上下見える部分を3万円前後からできます。詰め物の変色であればきれいに詰め直しますし、被せ物の金属色が気になるときは、歯の色の被せ物をご案内します。

歯を白くしたいときは、お気軽にご相談ください。

Since 2014 / apple dental clinic Yokohama.